日本が誇る高級食材

日本の質の高い食材は世界各国で評価されています。海に囲まれた島国である日本は海鮮資源にも恵まれ、四季の巡りによって様々な作物が育つ土壌があります。ここではその中でも特に評価されている食材を紹介します。

夕張キングメロン

美しいオレンジの果肉を持ち、最高度の糖度を誇る高級メロンです。途方も無い手間をかけて作られるこのメロンは、美しい網目の模様を持ち、この模様も農家の工夫によって手掛けられています。

2008年の初競りでは、2玉250万円の値段で競り落とされました。

フグ

フグを調理して食す国は世界ではとても珍しいです。強い毒性をもつフグの肝臓を処理できるのは、日本の料理人だからこそできる技です。高級食材であるとともに、世界では最も怪しい食べ物としても認識されています。